上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~from 南アフリカ~

皆さんこんにちは!

今サッカーW杯観戦で南アフリカに来ています。
治安が悪いので限られた行動範囲ではありますが、
サファリツアーやショッピング、
そして勿論観戦を楽しんでいます。


こちらに来て感じたことは
南アフリカは「これからの国」だということです。

現在インフラが盛んに整備されていますが、
ヨハネスブルグは都会なので道路がありますが、
他の場所はまだ草原ばかりで
都市部ではないところはまだまだ発展する余地があります。

また、貧富の差が激しいです。
レンガで壁だけ作ってトタンを屋根として
載せているだけの、黒人のスラムのような地区が町中にあります。
お金持ちはとてつもなくリッチなようで、
高級車もバンバン走っています。

先日は電車に乗って禁止されていた区域に行きました。
(といってもショッピングモールですし、
 どうということはありませんでしたが真似しないでください。笑)

電車は出来たばかりでピカピカでした。
電車の数は少ないようですが、
特急電車のようなものが路線を拡大している真っ最中です。
駅も出来たてです。

日本の内需拡大は不可能ですが、
南アフリカは近隣諸国から移民をドンドン受け入れていますから
日本と比べて国中が活気にあふれているという感じがします。
これからまだ国内の経済的需要が伸びるのでは?と思いました。
だからワールドカップが終わったら景気が停滞するということは
ないと思います。


南アフリカの人々はとにかく元気があります。
皆肉食系です(笑)

朝市に行くと、まず握手をし、その後はグイグイ商品を売りにきます。
追いかけてくるぐらいの売りパワーがありますので、
ウィンドウショッピングが出来ません(笑)

日本に来る前は、南アフリカの治安の悪さばかり強調されていましたが、
実際に来てみると、ご飯はおいしいし、とてもいい所です。
すごくルーズなのだけが難点ですが(笑)
人は人懐っこく明るいし、暗さが全くないです。

様々な国の人々とサッカーを通じて交流を深めていますが、
スペインの人達はワールドカップの危険も含めて楽しんでいるように
見えます。

準々決勝の観戦に行ったのですが、
交通渋滞でスタジアムの近くまでバスを乗りつけることが出来ず、
近所のスラムのような場所に止めて歩くことになりました。
そこで、我々日本人は少し身構えていたのですが、
スペイン人は普通にお酒を飲んで歩いていたので、
やっぱり日本は島国だな、と思いました(笑)

世界レベルで活躍したいなら日本から飛びださないと駄目じゃないかな、と思います。



結論: 南アフリカにはパワーがあります。

    ランドはロングで。







無料配信しています。
無料配信!おやすみ前の大勝負 トライアル版
(円ラーニングトップページ下部を参照


順位が上がってきました。
いつも応援ありがとうございます!
↓↓   
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村












Secret

TrackBackURL
→http://oliveforex.blog129.fc2.com/tb.php/89-741cc23e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。